New Books

浅田政志『浅田家』

祝 重版 7刷!映画化決定!写真集のベストセラー「浅田家」!

前田春人『水田 / Paddy Field』

棚田の陰影、稲穂の光 ─ 山里に残る水田風景との出会い。

山沢栄子『私の現代』

写真による造形の実験を重ね、独自の抽象表現を拓いた先駆者。

大西成明『骨肉』

骨と肉の細部に分け入り、生命記憶の痕跡をさぐる。

GOTO AKI 『terra』

地球[terra]の表情を追い、かつてない「風景」へ。

佐伯剛正『撮ることは、撮られること 1967-1976』

佐伯剛正フォト・エッセイ集。1960年代後半から70年代の激動の時代。 「世界を読み解く手段」であり、世界を引き受けていくための写真。


Twitter