Media

日本カメラ社編のムック『The Nude』の「写真集で見る ヌードフォトの現在形」という
飯沢耕太郎さんのコーナーにて、小社刊行の大橋仁写真集『そこにすわろうとおもう』、
アントワーヌ・ダガタ写真集『Anticorps 抗体』、インベカヲリ★写真集『やっぱ月帰るわ、私。』を
ご紹介いただいております。

ぜひお手に取ってご一読ください。


画像はクリックすると拡大して表示されます。
140911_nihoncamera.jpg


ムックの詳細は下記をご参照ください。(日本カメラ社のページへリンクします)
http://www.nippon-camera.com/list.php?dt=792&1410418864




bk-ohashi-sokoni-02.jpg
bk-inbe-yappa-02.jpg


2014年8月27日(水)読売新聞・北海道版で、松江泰治さんの『JP-01 SPK』が紹介されました。

本書は、「札幌国際芸術祭」でも話題となっております。


yomiuri140828.jpg



8月23日(土)の北海道新聞夕刊の「編集員報告」のコーナーに松江泰治さんのインタビュー記事が掲載されました。札幌国際芸術祭に出展した「JP-01 SPK」について、撮影のときのエピソードや札幌という都市の魅力などを語っていらっしゃいます。

芸術祭ゲストプロデューサー・坂本龍一さんから直接出品を依頼されたエピソードや
芸術祭会場で展示作品を前にしたお客さまの反応なども興味深い記事です。

ぜひご一読ください。


画像はクリックすると拡大して表示されます。
140827_matsue_hs.jpg



また、同日の日本経済新聞朝刊でも写真集『JP-01 SPK』が紹介されています。
こちらもぜひ合わせてご覧ください。

140827_matsue_nk.jpg



先日、山本写真機店(山口県・宇部市)にて開催された、赤々舎の書籍販売フェアAKAAKA BOOKS EXHIBITHIONと、小社代表 姫野希美トークショー&ポートフォリオレビューAKAAKA Special Weekendの記事が、地元紙・山口新聞に掲載されました。

ぜひご一読ください。


地方では写真集の取り扱いが少なく実物を見て購入するのが難しいので、手に取って買える機会をつくりたいという山本写真機店さんからのご提案で開催する運びとなったこの一連のイベント。
姫野がお店にお邪魔してお客さまと直接、写真集の話やお持ち寄りいただいた皆さんの写真についてたくさんお話しさせていただいたAKAAKA Special Weekendの2日間は、下記の山口新聞の記事のとおりとても充実した内容となりました。AKAAKA BOOKS EXHIBITHIONでの書籍販売の面でも、ここ1ヶ月で一番多く赤々舎の本を売ってくださったのは山本写真機店さん(しかもダントツで!)と言えるほどの大成功でした。

今回のようなイベントを書店ではないお店での開催するのは初めての試みでしたが、ぜひまたいろいろな場所でこのような機会をもうけて、写真集を楽しむということをもっと広くたくさんの方に伝えていけたらと思います。

このようなフェアやイベント開催に関心をおもちの皆さま、ぜひ小社までお声がけください!
姫野も「どこへでも行く!」と意気込んでおります。


画像はクリックすると拡大して表示されます。
140822_akaaka.jpg



8月22日(金)発売の週間読書人に、立石弘道氏が『津波、写真、それから --LOST&FOUND PROJECT』の書評を寄せてくださっています。

ぜひお手に取ってご一読ください。


画像はクリックすると拡大して表示されます。
140822_tsunami.jpg



『津波、写真、それから --LOST&FOUND PROJECT』の著者、高橋宗正さんの特別公開講座
「いま、写真の役割を考える」が9月7日(日)に宝塚メディア図書館で開催されます。
現在ご予約受付中です!

詳細はこちら:
takahashi_takarazuka.jpg




bk-lostfound-02.jpg

<< Previouse 56789101112131415